ネズスズメダイ


ネズスズメダイ
ネズスズメダイ

名前

ネズスズメダイ
Chrysiptera glauca

観察地

大度浜海岸、砂辺、真栄田岬、恩納ポイントなど

コメント

 浅いサンゴ礁域に生息する普通種。体色は灰色で目立たない魚ですが、幼魚は青いラインが入ってちゃんと見れば結構綺麗。私が初めて見たのは大度浜海岸の第2プール付近で、当時は個体数が少ない魚なのだと勘違いしていました。しかし一度気付くと目につくもので、いろんな場所に居るは居るは。この魚のおかげで海の中の視野が広がったとでも思っておきましょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です