モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ
モンツキカエルウオ(撮影者:沖縄太郎)

名前

モンツキカエルウオ
Blenniella chrysospilos

観察地

砂辺浄水場、真栄田岬など

コメント

 暖かい海の岩礁やサンゴ礁域に生息し、穴から頭部だけを出している様子がよく観察されます。顔や口の周りに赤い紋が付いていることから名づけられています。かわいらしい顔ですが、常に鼻毛を出しているというギャップが何とも愛らしいです。あまり近づきすぎると穴に引っ込んでしまうので駆け引きが難しい。可愛い被写体をうまく誘い出してあげてくださいね。

“モンツキカエルウオ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です